イヤフォン

【メカメカしいは】Acoustuneレビューツアー【ロマン(´・ω・`)b】

皆さんご無沙汰しております、R.I.(@RI00397779)でございますm(__)m
最近は仕事が忙しくてTwitterもブログも出来ていないんですが一応生きてはおります(・・;)

ということで、本日はこちら( *・ω・)ノ

皆様ご存じAcoustune さんから試聴機をお借りする機会がありましたので、そちらの感想を少し投稿させて頂こうと思いますm(__)m

Acoustune 様この度は貴重な機会を誠にありがとうございましたm(__)m

1.イヤホンの写真等

今回なのですがイヤホンと共に付属品やリケーブル等もあったのですがそちらは他の方が書かれていそうですので、僕はイヤホンの感想に絞って写真をお出ししながら少しずつ感想をお話しさせて頂ければと思いますm(__)m

ということでさっそくまずは( *・ω・)ノ

ぱっと見そっくりの2つですが、前者が 『HS1551』で後者が『HS1501』になります( *・ω・)ノ

メカメカしくてスチームパンク的な印象が共通してます。何となくこの武骨な感じは男心をくすぐるロマンがありますよね(*´ω`*)
サイズ感としては思ったよりはやや大きい印象でしたが、どちらとも着用してみますと個性的なフォルムに由来する不快感は特になくフィットしましたのでその辺りデザインだけではなくよく考えられてるんだなという印象でした(´・ω・`)b

2.音質に関しての感想

お次はメインの音質に関しまして少しm(_ _)m
まずは『HS1551』から( *・ω・)ノ

○こちらは、大まかな印象としては低域がかなりしっかりしつて安定感のある高級イヤホンという印象でした。
○解像度は平均程度に感じます。音場に関しては、広めではありますが音に全体的に包まれる様な広がり方のため好みは別れるかと思います。

○各帯域の印象としましては、まずやはり前述の低域がかなりしっかり出ており音の土台がしっかりしている印象があります。質に関してもジャズからハードめなロックまで聴いてみましたが割りとどのジャンルにも合う良い低域でした。
そういったしっかり安定感のある中で中域に関しては籠ることなくよく出ていると思います。ボーカルは近めで歌ものとの相性も悪くなさそうです。また特筆すべき点として中高域でのピアノの音は確りとした芯の太さと音の伸びを感じられて大変気持ち良いものでした(*´ω`*)
高域に関しては出ていないことはないのですが、低域との相対的なバランスとしてやや弱いと言いますかか柔らかい質感のようでしたので聴く方の好みがハッキリ別れそうな印象でした。

では次に『HS1501』を(*・ω・)ノ

○こちらは、大まかな印象としては前述のモデルの低域を減らしてより様々なジャンルや人に対応できる万能機になったという印象でした。

○解像度は前述のモデルのよりやや高めに感じます。音場に関しては、先程のモデルと異なり奥行きがありコンサートホールで聴いているような?立体感を強く感じられました。

○各帯域の印象としましては、まず低域は先程のモデルと比較して大分控えめになった印象です。と言いましても、ダイナミックドライバーを使用していることもあってか、質・量ともに十分ありますので余程の低音フリークでもなければこちらの方が好印象を受けそうな印象です。
中域は先程同様に籠ることなくよく出ていると思います。ボーカルは音の線が細くなったためかやや遠めになり、どちらかと言えばクールな印象になりましたが、恐らくこの部分に関しては使われる方の好みの差といった感じで上位下位といった関係性とは違うのではないかと思います。中高域でのピアノの音の気持ち良さは相変わらずでした(*´ω`*)b✨
高域に関しては、低域の量感が減ったため相対的なバランスの為かよく出ているように感じられます。解像度や定位感もこちらの方が高く感じるためモニターライクな音が好みの方はこちらの方が好みに合いそうなそうな印象でした。

3.最後に

今回はAcoustune さんのハイエンドモデル?の2機種を試聴させて頂きました。
どちらともなかなか良いお値段をしておりますが、『HS1551』は「最近低域を売りにしてるハイエンドモデルも出てきたよね~」という流れがある中で、『低音フリークの方やウォームな音を求められている方にオススメのクセのある名機』、『HS1501』は『中~高価格帯でのいわゆる「いい音」を聴いてみたいと言い方にオススメの質の高い優等生機』という感想を抱きました。いずれともに値段に見合うだけのクオリティが音だけでなくその他付属品も含めれば十二分にあると思います。
惜しむらくはHS1501は生産完了しているところでしょうか(;ω;)笑

少し仕事でバタバタしていますので、また時間を見つけて改稿したいとは思いますが、改めましてAcoustune 様この度は本当にありがとうございましたm(__)m

-イヤフォン