DAC

【電子工作】aitendoの999円DACヘッドホンアンプキットを買ってみました

マイク入力付きDACヘッドホンアンプ [K-108CS]

格安でパーツ類や電子工作キットを販売しているaitendo。ネットのみでなく秋葉原に実店舗を構えており、今回たまたま秋葉原に行く用事があったので立ち寄ったところ面白そうなものを見つけました。

マイク入力付DACヘッドホンアンプ。かなり小型ですがUSBオーディオI/OコントローラのCM108を採用しており、マイク入力もあるので(歌の録音には向かなそうですが)生配信をするような方には良さそうな一品です。

何より驚きなのはアルミケース付で999円(税別)という価格。安っ!!カラーバリエーションは赤と黒がありました。

面白そうなので購入してきたわけですが、このキットには取り扱い説明書がありません。基板のプリントを参考にしつつaitendoサイト内の商品ページの写真とにらめっこしながら組み立てます。

構成パーツは以下の通り。

●構成部品一覧

1/4W抵抗(R1、R10):22Ω(x2)
1/4W抵抗(R3、R4):100Ω(x2)
1/4W抵抗(R6、R7):330Ω(x2)
1/4W抵抗(R9):1.2KΩ(x1)
1/4W抵抗(R2):1.5KΩ(x1)
1/4W抵抗(R5、R8):2.2KΩ(x2)
1/4W抵抗(R11):1MΩ(x1)
セラミックコンデンサ(C9、C10):101(x2)
セラミックコンデンサ(C5、C6):104(x2)
セラミックコンデンサ(C7、C8):200(x2)
電解コンデンサ(C1-C4):50V 4.7uF(x4)
フェライトビーズ(L1、L2):RH3.5x3x0.8(x2)

タクトスイッチ(TS6x6H-L/S1、S2):10mm(x2)
クリスタル(HC49S):12.000MHz(x1)
LED(J3):SH3C2-RB-K(x1)
オーディオジャック(J1、J2):PJ-313(x2)
マイクロUSBコネクタ(B):MCUBF-07(x1)
USBオーディオI/Oコントローラ(U1):CM108(x1)
ベースケース:(x1)※バリエーションよりお選び
ケース・フタ:(x2)
ねじ:(x8)
専用基板:(x1)

では組み立てていきましょう。


 

とりあえず背の低い抵抗とICから。実は作業としてはこの抵抗が一番大変でした。なにせ抵抗値は色で判断しないといけません。間違いのないよう慎重に取り付けます。

クロックやフェライトビーズは特に苦労なく。電解コンデンサは基板上に斜線が引かれているほうがマイナスです。

残りのパーツもザクザクっと取り付けます。セラミックコンデンサは数字が書いてありますので基板の一致する部分に取り付けましょう。

LEDは向かって左がプラスですのでこれも向きに注意してハンダ付けします。

実はここで1つミスをしているのですがそれは後ほど…。

アルミケースに納めます。向きは上下逆になるのでご注意ください。後はパネルを裏表ともネジで固定して完成。

ネジ穴の切りが甘いようで、結構力を入れないとネジが回りませんでした。つい力みすぎて溝を潰してしまわないようにしてください。

お気づきでしょうか。パネルからLEDの頭が出ていないことに。

…そう。本当ならばLEDを90度曲げて取り付けなければならなかったのです。余分な足を切った後で気づいても後の祭…。まあ機能的には問題ないので良しとします。

表にはマイク入力とヘッドホン出力(よく考えると端子の色は逆にするべきでした…)。

背面にはMicroUSB端子とミュージックおよびマイクのミュートボタンがそれぞれ付いています。一時的に切りたいタイミングって意外とあるので案外重宝しそう。

動作はUSBバスパワーなのでケーブルを繋げば使えます。商品ページにWinXPからWin8まで使えるドライバーのリンクがありますが、わざわざ落とさずに自動取得したドライバーでも普通に動きそうです。

再生(起動)中はLEDが緑色で点滅します。

マイクミュート時は赤に。プレートに書いてある通りです。

 

肝心の音は…

さて、いくら安くて機能が多いとはいえ音が悪くては使い物になりません。

とはいえ所詮999円。大したことはないだろうと高を括っていたのですが、これが普通に音が良い。音が濃くなりながらも分離は十分で、ベースの利いた曲ではブリブリとした音がたまりません。

この価格でこの機能、この音は充分すぎる性能です。


 

説明書が無い点などやや上級者向けな部分はありますが組み立てはそう難しくありませんし、アルミケース付きというのは非常に嬉しい。

ボリューム調節を行えない(結構音量上がって聴こえます)のとマイク、ヘッドホンとも3極端子なので4極のヘッドホンが使用できない(Earpodsのようなマイク付4極も駄目でした)ことに注意すれば、常用できるとても良い製品でした。

<文:かえる>

-DAC