プレーヤー・アンプ

【あなたは】AK100・AK JR比較レビュー【どっち?】

皆様こんばんはR.I(@RI00397779)です🙇🙋

本日は以前フォロワーの方にアイデアを戴いたまま書けていなかった標題の2機種についてのレビューをさせて頂こうかと思います( *・ω・)ノ


はじめに

まずなぜ今さらAK100とAK JRなのかと言いますと、もちろんアイデアを頂いたというのもあるんですが、今現在これらを手に入れようとすると両機種とも中古販売がおそらくメインで尚且つ価格も大体同じ位なんですよね(´・ω・`)

ということで「ちょっといいプレイヤーを!」或いは「サブプレイヤーを!」という方が両機種で悩まれたりするかもと思い書き出した次第ですm(__)m

なお、今回の比較機は両方とも中古購入のためバッテリーの持ちについてはなんとも言えないのでご了承下さいm(__)m

 

外観

まずは両機種の写真をご覧ください( *・ω・)ノ

ご覧のようにAK100の方がやや横幅がありAK JRの方が縦の長さがだいぶある感じです。

しかし!!

2枚目が特に分かりやすいと思うんですが、AK JRの方が明らかに薄いんですよね(´・ω・`)

実はAK100はボリュームノブだけがピョンと出っ張ってるのもあって、鞄に入れるなら大丈夫ですがポケットに入れるのは引っ掻けそうで少し不安が残ります。そのためこの部分に関しては薄くてボリュームノブも出張っていないAK JRの方が明らかに使いやすかったりします。

ただデザインの好みは人それぞれですし、意外とAK100の方がズッシリ高級感があるのであまり神経質にならず好きな方でこれに関しては問題な気がします(´・ω・`)

 

機能面等

続きまして機能面に関してですが、まずmicroSDカードはAK100が2枚でAK JRが1枚のため、たくさん曲をお持ちの方は前者がいいかもしれません。読み込み速度は同じくらいですね( *・ω・)ノ

次に拡張性に関してはAK100はフォンアウトと光出力でAK JRはフォンアウトのみとなっております。

そして一番違ったのはUI等の部分になります。

写真だと分かりにくいんですが、AK100とAK JRを比べるとアートワークの美しさに関しては明らかにAK100の方が綺麗です。個人的にはアートワークを極力入れる派なためここは割かし印象的でした。

また、UIの表示の仕方やレスポンスのよさに関しても流石によくFWがアップデートされてるだけあり、AK100の方が分かりやすくて反応もよかったですよ。JRは表示自体は分かりやすいですが、反応がややモッサりして慣れが必要そうでした((´・ω・`))

 

音質

というわけで最後は一番大切な音質面について書かせて頂こうと思います。

なお比較は写真のイヤホンで行いました。

○まず大まかな方向としてAK100はモニターライクなスッキリめ、AK JRはリスニングライクなやや濃いめの音に感じました。

○音場に関してはAK100が音が広がるようにやや広め、AK JRが音をギュッと集めたように普通~やや狭めに感じました。

○解像度のに関しては全体に見るとおそらくAK100の方が高いです。

○低域に関してはAK100は音の輪郭等はキチンとわかり他の帯域との分離がいいですが量感が少ないです。AK JRは前者に及ばないまでも十分に分離をしてますし、何よりしっかりした量感を感じることができ音の迫力があります。

○中域に関しては一番分かりやすいボーカルに関してAK100はやはり分離がよく定位感に優れてどこで歌っているのか分かりやすいです。AK JRはボーカルがより前に出ているのか聴きやすくなっており、また厚みと凝縮したような音場も相まってコーラスなどの一体感により優れていました。

楽器類等もやはりAK100はスッキリとよく分離し定位が分かりやすいです。AK JRは中低域~中域に厚みがあり安定感?がありました。

○高域に関してはAK100は弦楽器等々の音がよく伸びて、金物には煌びやかさもあり綺麗な音作りといった印象です。AK JRは角がとれたようなやや柔らかい高域の印象で、あまり伸びや煌びやかさを強く感じるタイプではありませんでした。

 

最後に

最後に『では結局どちらがいいのか?』ということですが、正直個人的にはよく聴くジャンルによって決めるのがいいように思いました(´・ω・`)

確かに一聴して「よさそう!」、「高級そう!」と感じるような音作りをしてるのはハイ上がり?のAK100だと思います。

ただそのAK100はどうしても分離のよさとスッキリした音作りから、AK JRと比較してロックやハードコアだったり、ボーカルものの曲での一体感や迫力が物足りないように感じます( *・ω・)ノ

逆にAK JRは凝縮した音場と低域~中域が充実した音作りから、AK100と比較してクラシックでの広がりや静かなバラードでの繊細さは物足りないと思います。

割りとネット等でAK JRの音が酷すぎると酷評を見たりしますが、そんなことはなくてそれはAK100や100Ⅱの音が念頭にあるからではないかと個人的には感じるんですよね(´・ω・`)

まとめますと、

○色んなジャンルが聴きたい! or クラシック等の綺麗めな曲なんかをよく聴く → AK100

○ロックやボーカルものを楽しくノリよく聴きたい! or ハードコア等迫力を感じつつ聴きたい! → AK JR

という感じではないでしょうか( *・ω・)ノ

価格も近い2機種ですので自分の好みと相談してよりよい選択をする際の一助にでもなれば幸いですm(__)m

それでは長くなりましたが、失礼致します٩( 'ω' )و

 

追伸:次の更新はネタは決まってるので早めに頑張ります٩( 'ω' )و

-プレーヤー・アンプ